四直運用資料室

時刻表変換ソフト「Dia Converter」

詳しい使い方はこちら
更新履歴はこちら

概要

従来、web上の時刻表からダイヤグラムを作成するには「えきから時刻表」と「えきから to Oudia」を使用するのが一般的だったのですが、2019年春に「えきから時刻表」が閉鎖されてしまいました。このソフトは「えきから」の代替を目指して作成された、時刻表変換ソフトです。

このソフトについて

▲アイコン

利用規約

注意事項

動作環境

windows10で動作確認済みです。

インストール方法

  1. 利用規約を読む
  2. 注意事項を読む
  3. 利用規約に同意でき、注意事項を読んだ方は、実行ファイルをダウンロードする
  4. ダウンロードしたファイルを適当なフォルダに解凍する
32bit版はトロイの木馬と誤検知されやすいようです。セキュリティソフトに引っかかる場合は64bit版をお試しください。 DiaConverter0.20.10.17.zip
ダウンロード (32bit最新版)
DiaConverter0.20.10.17_64bit.zip
ダウンロード (64bit最新版)

DiaConverter0.20.10.10.zip
ダウンロード (32bit)
DiaConverter0.20.10.10_64bit.zip
ダウンロード (64bit)

実行方法

解凍したフォルダの中のDiaConverter.(バージョン名).exeを実行する
(DiaConverter.(バージョン名).exeが存在するフォルダにファイルが出力されます。) ▲実行するとこんな感じになる ※実行しようとすると下のような画面が出ることがあります。その場合、「詳細情報」をクリックして「実行」ボタンをクリックすると実行できます。

exeファイルがウイルスと検知される場合

作成に使用しているツール(pyinstaller)の影響で、トロイの木馬と誤検知されることがあるようです。
pyinstallerの開発者によると、「アンチウイルスベンダーに連絡してください。この誤検知について私たちにできることは何もありません。」とのことです。私と私のソフトを信用してくださる場合はウイルス対策ソフトに対して誤検知として報告してくださると嬉しいです。不安な場合は使用を中止してください。

使い方

使い方はこちら

更新履歴

更新履歴はこちら

ソースコード

よく考えたらPythonのソースコードだけ公開しても動かないっていうのと、改造されて不正な攻撃に使われたりしたら困るなっていうので、一旦ソースコードの公開をやめます。

問い合わせ等

以下の連絡先のうちのどれかにお願いします。

謝辞

ソフト作成に当たってTwitterのフォロワーの方々に色々とご教授頂きました。この場を借りて御礼申し上げます。

追記

知的財産権の侵害ではないかという指摘を一部からTwitterで受けました。これに関して、私自身の考えを別記事で書きました。